お知らせ

えと、FBでリクエストくださってありがとぅございます!



基本的に、メッセージ頂けたらお受けしております。

固いカピバラですが、ちゃんと人とカピバラの絆でお付き合いしていきたいので・・・・
ひとつよろしくお願います~☆

2012年1月1日日曜日

休みの過ごし方

お休み2日目です。

特にどこかに行く予定もないので、去年怠りがちだった「読書」を満喫しようかな~と思ってます。

が、早くも目の疲れか姿勢の悪さか、昨日から肩こりと頭痛に見舞われております(笑)
残念すぎるから、私!やめてもらえません?そういうの!

昨日はシップ貼って今日は頭痛薬飲んでます☆えへっ

年末に読んだ、荻原規子さんの「レッドデータガール」② 面白かったです!
いい感じに展開してきました。
ハードでは、5巻か6巻くらいまで出てるのですが、頑張って文庫化待ちます。

仕方ないので「西の善き魔女」を再読中。

巻数が多いので有り難いんですが、すでに6巻に突入。早めに読んでしまいそうな予感。これはアニメにもなってるんですが、絵が残念だったです。本で読まれたほうがオススメです。
私、ライトノベルっていうくくりの定義がよくわからないのでうまく説明できませんが、この本はそっちに入るのかなー?
あまり難しくなくてテンポも良いので読みやすいです。


31日に、お蕎麦を買いに行ったついでに、お正月用に何か「大人買い」しようと本屋さんに行ったのですが、読みたい本はハードカバーのばかりで躊躇。

けっきょく小説は文庫化するまで待つことにしました。
気になっていた辻村深月さんのエッセイ「ネオカル日和」と、以前欲しかった飯島奈美さんのお料理本「LIFE」を購入。


おととしは「有川浩」さんにハマった私ですが、去年はこの辻村さんにグッときました。が、情勢的に乱れ読みまではいきませんでしたがw
エッセイは最近あまり読んでませんでしたが、楽しみです。

こちらはだいぶ前に欲しくて探し回ったものの、宮崎の本屋さんにはどこにもなくて取り寄せするまでは情熱がなくて、その内忘れていた一冊。

かもめ食堂や南国料理人、深夜食堂などのフードコーディネーターをされてる方。

ちょうど、最近「LIFE③」が発売してたようで、①②も並べてPOPしてありました。
どれを買うか迷いましたが、以前から気になってた飯島さんの「しょうがやき」が①に載っているようだったので順番どおり①から買いました。

実家にいると、なぜかわからないのですがぜんぜん料理する気が起きないんですよね・・・・・・・。

まぁいつか。

後は漫画の続巻と気になっていた漫画を勢いで買いました。


「鬼灯(ほおずき)の冷徹」は、地獄を舞台にしたギャグ漫画でした。
このSっぽい顔が好きです(笑)
私の中ではまだ「聖☆お兄さん」は超えてませんが中々面白かったですよ。
ちょうど天国と地獄で正反対ですねw
興味がある方はお店に置いておきますので言ってくださーい。

1 件のコメント: